製品情報
ニュース
会社案内
お問合せ
アクセス
求人情報
お問い合せは
TEL
0820-22-0389
FAX
0820-22-1761
> 耐圧防爆型システム
化学物質のリスクアセスメントの義務化について
平成28年6月1日より、一定の危険有害性のある化学物質(640物質)について、リスクアセスメントが義務化されます。 リスク低減措置の一つとして「設備の防爆構造化」が挙げられますが、弊社の製造する防爆機器はすべて国内防爆規格を満たし労検を取得しておりますので、安全にご使用頂けます。 耐圧防爆型PLC、耐圧防爆型ファイバー光電センサ等、弊社でははかりに限らず幅広い防爆製品をご提供しておりますので、設備の防爆構造化の際には是非ご検討下さい。
耐圧防爆型システム
Explosion-Proof
耐圧防爆型デジタルスケール
シングルポイント型
槓桿併用タイプ
4点マルチタイプ
低床式フロアタイプ
ハイブリッドタイプ
スタンダード型指示計
高機能型指示計
データ収集ソフト
標準ソフトウェア
耐圧防爆型システム機器
マルチプレクサ
PLC (シーケンサ)
CC-Linkユニット
ファイバー光電センサ
バッチコントローラ
ロータリーコネクタ
内圧防爆型プリンタ
外部表示機
光メディアコンバータ
耐圧防爆型液体充填機
18L缶全自動充填機
18L缶半自動充填機
ドラム缶全自動充填機
ドラム缶半自動充填機
18L缶/ドラム缶併用型
コンテナ半自動充填機
ドラム・コンテナ併用型
データ収集ソフト
標準ソフトウェア
耐圧防爆型LPG充填システム
全自動充填機
半自動ハーフロボ型
半自動スタンダード型
半自動ローコスト型