納入時期 平成17年2月
納入場所 長崎県南高来郡北有馬町
(農)ながさき南部生産組合」様は、普賢岳を望む島原市にほど近い島原湾沿いの静かな町にあります。一帯は雲仙天草国立公園になっており、近くには国民休暇村などがあります。
 当社が納入したトマト選別システムは「
白柳式撰果機(株)」様が納入された2条タイプのトマト選果機の制御及び情報処理部を担当するもので、画像処理による果形選別・払出制御・評価データ作成機能などをもっています。
システムは、評価・集計パソコン、
画像処理装置、バケットコンベア用制御盤
などで構成されます。
 パソコンやプリンターなどは防塵ラックに
収納しています。
トマトは2条のラインの手載せ部の
走行するバケットに、人出により載せます。
手載せ部はセンサーにより等級別のエリアに分けてあり、所定の等級のエリアに果実が置かれたことを判定してデータ処理を行います。
果実は画像処理装置を通過し
階級を測定され、バケットコンベア
上を流れて、等階級ごとにあらかじめ
決められた所定の果実落し口で
払い出されます。
選別された果実は、
作業員の方により、等階級
別にそれぞれ包装と
箱詰めが行われます。
生産者1名分(1荷口)の選果が
終了したらパソコンの選果終了操作
により評価伝票が印刷されます。
等級判定、バケットの制御などは
条ごとに階級集計盤を設けて
マイクロコンピュータ制御で行っています。
又、パソコンとはARCNETで接続し、階級
区分データ・出来高データなどの通信を
行っています。
ページ先頭へ